豊胸手術に関心がある方は、最近アクアリフト豊胸という言葉をよく見かけるようになったのではないでしょうか。

アクアフィリング豊胸もありますし、何がどう違うのか分かりにくいですよね。

今回はそんなアクアリフト豊胸について詳しくご説明するとともに、クリニックの費用比較ランキングやおススメクリニックなどもご紹介します。

豊胸手術を検討している方はぜひ参考にしてください。

⇒アクアリフト豊胸最安値 品川美容外科の詳細はこちら

アクアリフト豊胸とは?アクアフィリングとどう違うの?

アクアリフトとアクアフィリングは同じ成分で構成されており、大きな違いは無いのですが、元々アクアリフトが2005年にウクライナで開発され、そこから母体が分かれたものが2012年頃からアクアフィリングとして出回っています。

より歴史が長く、臨床試験なども多く実施されているアクアリフトの方がアクアフィリングの先発品であり、信頼性が高いと考えられます。

アクアリフト豊胸ってどんな施術?ヒアルロン酸とどう違うの?

アクアリフト豊胸

アクアリフト豊胸はヒアルロン酸豊胸と同じく、注射でアクアリフトを注入するだけのプチ豊胸の一つです。

アクアという名前の通り、98%が水分で出来ているため、大量に注入したとしてもしこりになってしまったり、硬くなってしまうというリスクがありません。

残り2%はポリアミドという物質で、毒性などは認められておらず、身体に無害なものです。

授乳にも全く問題ありませんし、乳がん検診も問題なく受ける事が出来ます。

豊胸手術の中で身体にかかる負担や副作用の心配が最も少ないものがアクアリフト豊胸ですね。

アクアリフト豊胸は見た目や手触りも素晴らしく 5年の持続時間が期待できる

見た目や手触りの感触も脂肪注入のような自然さを確保できますし、プチ豊胸ですからダウンタイム(施術後日常生活に復帰できるまでの期間)も無く、当日からシャワーを浴びる事が出来る為、忙しい方でも施術を受けやすく人気になっています。

持続時間に関しては半永久の脂肪注入やバッグ豊胸に比べ、3~5年と短くはなりますが、ヒアルロン酸の倍以上持ち、リスクやダウンタイム無しで最高の仕上がりが得られるのは大きな魅力です。

アクアリフト豊胸は注入跡が目立たない!脇から注入できる

ヒアルロン酸は注入する際、胸の下から注入するため傷あとが見えてしまうケースもあるのですが、アクアリフトは脇の下から注入することが出来る為、注入跡がわかりません。

豊胸手術がバレないか不安!という方にはアクアリフトが最小限の傷あとで済むためとてもおススメです。

アクアリフト豊胸の費用ランキング 最安値で受けられるクリニックは?

順位クリニック名100gの費用
モニター価格
1位品川美容外科
400,000円248,000円
2位アムルーズ美容外科400,000円300,000円
3位松井医院426,600円
4位共立美容外科432,000円

アクアリフト豊胸を取り扱っているクリニックで費用を比較してみましたが、品川美容外科が通常料金、モニター料金共に安く、おススメです。

アクアリフトの場合、正直通常費用ではそれほど大きな差は無いのですが、モニター(体験談やbefore・afterの写真提供をする代わりに施術費用を安くする制度)を利用すると品川美容外科がかなり安くなります。

また、品川美容外科のアクアリフトは正規品の確認が取れており、安心して受けられることも魅力ですね。

正規品のアクアリフト

品川美容外科公式サイトはこちら

品川美容外科は医療機関アワード2016 美容外科最優秀賞受賞

医療機関アワード2016 美容外科最優秀賞

各医療機関の利用者にアンケートを実施し、口コミや評判の高さを競う医療機関アワード。

その2016年度、美容外科で最優秀賞を受賞したのは品川美容外科でした。

口コミや評判というものはなかなか客観的な指標が難しい物ですが、こういった信頼できる機関で実施し、最優秀という形で表彰されていると安心できますね。

アクアリフトはプチ豊胸と言っても、費用もかかりますし、高い技術で、信頼できる素材でやってほしいという気持ちは当然の事です。

当サイトでも品川美容外科は常に予約数No.1ですし、最も選ばれているクリニックです。

手術の前に、無料カウンセリングでしっかりと説明を受け、どんなバストにしたいか希望を伝えて相談することが出来ますので、気軽に話を聞いてみてください。

無料カウンセリング

強引な勧誘などは一切ありませんので、カウンセリングだけで手術の予約は行わず、家に持ち帰ってゆっくり考えても全く問題ありません。

↓の公式サイトから無料カウンセリング予約が出来ますので、活用してください。

品川美容外科の無料カウンセリングはこちら

アクアリフト豊胸の症例写真 品川美容外科銀座院 菅原院長

アクアリフト豊胸 症例写真

こちらは実際に品川美容外科で行われた、アクアリフト豊胸のbefore・afterです。

施術から一週間後の写真ですが、しっかりとボリュームアップし、ハリのあるバストに仕上がっていますね。

アクアリフト豊胸は体にかかる負担も少ないため、40代、50代の女性も受けやすいですし、脂肪注入とは異なり痩せ型の体型でも問題が無く、どなたでも受ける事が出来ます。

ヒアルロン酸にはしこりが出来るリスクや、手触りなどに違和感がある可能性、短期間で効果が切れてしまう可能性がありますし

脂肪注入は痩せ形の方は受けられ無いことが殆ど、質の高いものはかなり高額の費用が掛かる、ダウンタイムも長めです。

バッグ豊胸は痛みが強く、ダウンタイムが非常に長い上、拘縮などのリスクが伴いますし、がん検診の時にはマンモグラフィー検診が受けられないというデメリットがあります。

その点アクアリフト豊胸であれば、唯一のデメリットが5年間という持続時間のみなので、多くの方の不安に思う部分を解消している施術ではないでしょうか。

最後に豊胸手術を受けるかどうか悩んでいる方へ

豊胸手術を受けようかどうか悩んでいる方は、不安な気持ちをたくさん抱えていると思います。

痛みは強くないの?

失敗して形が崩れたらどうしよう・・・

しこりになったら悲しすぎる!

ですが、アクアリフト豊胸はこういった不安に応えてくれる、安心して受けられる最新の豊胸手術です。

アクアリフトなら心配なし

こういったリスクの少ない豊胸手術は最近までありませんでしたから、とても良い選択肢が増えたと思います。

不安な気持ちは誰もがある物、そのために品川美容外科では納得がいくまで無料カウンセリングで、メリットもデメリットも説明してくれます。

医師の話を良く聞いて、本当に納得がいったら施術を受けるようにしましょう。

アクアリフトで2カップサイズアップ出来れば、今までとは全く違う、魅力的な自分に出会う事が出来ます!

是非↓からカウンセリングを受けてみてくださいね。

品川美容外科の無料カウンセリングはこちら