胸が小さい悩みを解決 彼氏のために自分のために大きくする方法

「胸が小さくてブラがスカスカ、胸元が開いた服もかっこよく着こなせない」

「貧乳で彼氏にもうしわけない・・・」

「バストアップにいいクリームやサプリ、体操も試したけど大きくならないよ」

あなたは今、こんなお悩みを抱えてはいませんか?

女性として大きな美しいバストは憧れですよね。

胸を大きくするために、たくさん努力をしてきたかと思います。

キャベツを食べたり、豆乳を飲んだり、クリームやサプリを試してもなかなか大きくならない。

もし、そうであれば思い切って豊胸手術を受けることをおすすめします


「豊胸手術なんて、傷跡が残りそうだし怖くて出来ない・・・」

豊胸手術と聞くとこのように思ってしまう方は多いと思います。
傷跡が目立ったり、胸が硬くなってしまうというイメージが大きいですよね。

でずが、技術は進化していますので、切らずにバストアップができる手術自然な柔らかさを保てる方法など種類が多く、目的によって手術方法を選ぶことが可能です。

もし、あなたが彼氏のために胸を大きくしたいのであれば、脂肪注入型の豊胸手術がおすすめです。
胸元の開いた服や水着を女性らしく着こなしたいなど、自分のために理想の形や大きさのバストを手に入れたい場合は豊胸バッグを入れる方法がおすすめです。

これから、なぜそのような手術方法がおすすめなのかご紹介いたします。

3つの手術方法

豊胸手術は大きく分けて脂肪注入、ヒアルロン酸注入、豊胸バッグ(プロテーゼ)挿入法の3つ種類があります。
まずは、それぞれどんな手術で費用はいくらか見ていきましょう。

脂肪注入

自分の脂肪を胸に入れる豊胸手術です。

脂肪の多いお腹や太ももから脂肪を吸引して、胸に注入します。

触り心地は自然で豊胸だとばれる心配がありません。

手術の費用相場は70万〜150万円ほどで豊胸手術の中で最も費用が高いです。

しかし、後ほどご紹介する”湘南美容外科クリニック”では38万円から手術が可能となります。

湘南美容外科クリニック公式サイト

ヒアルロン酸注入

化粧品の成分として有名な、ヒアルロン酸を注入する手術です。

注射でヒアルロン酸も入れるため、傷跡の心配もなく気軽にバストアップが出来ます。

ただし、半年〜1年経つと体内に吸収されてしまい、もとの大きさに戻ってしまいます。

出来るだけ吸収されないように、粒子が大きいものを使用しているので触り心地も硬いです。

費用は10ccあたり3万〜4万円です。1カップアップさせるためには片方で100cc程必要になりますので、80万ほどかかります。

傷跡が気にならないので、急に水着を着ることになってしまい期間限定でも良いからバストアップさせたい方は、ヒアルロン酸注入でもいいと思います。

豊胸バッグ(プロテーゼ)挿入法

シリコンや生理食塩水が入ったバッグを入れる手術です。

脂肪やヒアルロン酸と違い、形のある物をいれるので希望通りの形と大きさに仕上がります。

また、一度で2カップ以上大きくすることが可能な手術です。

ですが、デコルテが痩せている方はバックの形が浮き出てしまうリップリングという症状が出やすく、見た目や触り心地が不自然になっしまうこともあります。

そのため、触り心地よりも大きさを重視したい方はこちらがおすすめ。
費用は70万〜80万円が相場となります。

胸を大きくして彼氏を喜ばせたい!脂肪注入豊胸で自然な触り心地

もし、あなたが彼氏のために胸を大きくしたいなら、自分の脂肪を使った脂肪注入豊胸手術がおすすめです。
その理由は豊胸手術の中で最も仕上がりが自然なためです。

    男性の豊胸手術に対するイメージ

  • 不自然な大きさが嫌だ
  • 人工的に手を加えるのに抵抗がある
  • ゴムを触っているみたいで興奮しなさそう
  • 触ったら硬そう

このように、男性は豊胸手術に対してあまり良いイメージは持たれていないのは事実です。

質の悪いシリコンバッグを入れた場合は、彼氏も豊胸と分かってしまうでしょう。

彼氏に豊胸がバレてしまい、

「せっかく、胸を大きくしたのにセックスレスになってしまった」

というような辛い思いをした子もいます。

ですが脂肪注入豊胸でしたら、男性好みの自然な柔らかいバストを手に入れることができます。

仕上がりがナチュラルで傷跡も目立たないので、裸を見られても触られてもバレることがありません。

そのため、彼氏のためにバストアップを希望している方は脂肪注入型の豊胸が良いでしょう。

脂肪注入豊胸手術の種類

一口に脂肪注入といっても手術方法はいくつかございます。
クリニックによって異なりますので、ここでは費用が安く症例実績10,000件を超える人気の”湘南美容外科クリニック”で行っている脂肪注入手術の手術方法をご紹介いたします。

1day美バスト

この手術は湘南美容外科クリニックだけで行っている方法です。
脂肪注入型の手術はまず、先生のカウンセリングを受けて採血を行い、後日に手術という流れが一般的です。
ですが、1day美バストは吸引する脂肪の量が300cc〜400ccと他の手術にくらべて少ないので採血の必要がないです。
そのため、カウンセリング後すぐに手術を受けることができます。
また、費用は38万円と相場よりかなりお安いため、もっとも気軽に行える脂肪注入手術です。
注入する脂肪が限られているので、1カップアップとなります。
時間をかけず費用を抑えてバストアップしたい方におすすめの方法です。

1day美バストビフォーアフター
1DAY美バストビフォーアフター

湘南美容外科クリニック公式サイト

ピュアグラフト脂肪注入

”ピュア”と名前に入っている通り、脂肪を精製してから胸に入れる方法です。
吸引した脂肪には水分や血液、古くなった細胞などが入っています。
不純物を含む脂肪を多く入れてしまうと、シコリの原因になったり感染症を引き起こす可能性があります。
フィルターをかけて純粋な脂肪に近づけることで、胸に入れた時のリスクを減らすことが出来ます。
費用相場は95万円程ですが、湘南美容外科クリニックでなら58万円で受けることができます。
モニター価格であればさらにお安く44万と相場の半分以下となります。
注入する脂肪の上限は片側250cc〜300ccで、1.5カップアップが可能です。
そのため、1カップじゃ物足りない方やシコリになるリスクを避けたい方はこちらがおすすめです。
ピュアグラフト脂肪注入 のビフォーアフター
ピュアグラフトビフォーアフター

コンデンスリッチ脂肪注入

脂肪をコンデンス(濃縮)することで定着率を高めた方法です。
脂肪に含まれている水分や血液をはもちろん、古くなった細胞まで取り除くので注入した脂肪を定着させることができます。
定着率は80%〜90%もあり、脂肪注入型の豊胸手術の中で最も高いです。
そして、片側の注入量は300cc〜400ccも入れられて、2〜3カップもサイズアップすることが可能です。
相場は100万〜150万程と高額ですが、湘南美容外科クリニックでは88万円とお安くなっています。

純粋で質の良い脂肪にするために作業工程も多いため、1day美バストやピュアグラフト脂肪注入に比べると費用は高いです。
しかし、2カップ以上サイズを上げられて、脂肪の定着率は80%以上と高いので、ある程度費用が掛かってより自然な大きいバストを手にいてたい方におすすめです。

コンデンスリッチ脂肪注入 のビフォーアフター

コンデンスリッチ豊胸ビフォーアフター

胸に入れた脂肪は全て定着するわけではありませんが、定着した後は半永久的に大きくなったバストを保てます。
術後は腫れや内出血がありますが、3週間ほどで目立たなくなるので安心してください。

    彼氏にバレないポイント

  • メスを使わないので傷跡が残りにくい
  • 自分の脂肪を入れるので触り心地が柔らかい
  • ナチュラルな胸の形に仕上がる
  • 気になるポイント

  • 腫れや内出血が引くまでの約3週間は彼氏に会えない

彼氏のために胸を大きくしたい方は湘南美容外科クリニックの脂肪注入を受けてみてはいかがでしょうか。

湘南美容外科クリニック公式サイト

服を奇麗に着こなしたい!理想の形を手に入れられるバック豊胸挿入法

触り心地よりも大きさや形を重視したい方には豊胸バッグ(プロテーゼ)挿入法がおすすめです。

豊胸バッグであれば一度で2カップ以上大きくすることが可能で、入れている限り永久的にバストを保つことができます
また、もともと形のあるバッグを入れるため理想の形に仕上がります。

豊胸バッグ のビフォーアフター
豊胸バッグビフォーアフター

豊胸バッグ(プロテーゼ)挿入法を受ける場合も費用が安く、アフターケアを行ってくれる湘南美容外科クリニックが良いと思います。

費用は約47万円と相場の70万〜80万円よりかなりお安く手術が受けられますし、10年間の無料保証が付いているので手術後にトラブルがあっても安心です。

保証の内容は、手術後に万が一バックが破れてしまったり、皮膚が引っ張られて入れ替えが必要となった場合の再手術や、傷口が目立つ場合の修正、仕上がりを柔らかくするための超音波マッサージ4回など本来は有料なサービスが無料で受けることが可能です。

湘南美容外科クリニックで扱っているバッグ(インプラント)は「Motiva」という最新の豊胸用インプラントです。
コヒーシブシリコンというシリコンが素材が使われております。

このバッグはジェルを覆うシリコンが6層と厚く、もっとも強度が強く伸縮性も高いので体内でジェルが漏れてしまうリスクが低いです。

そして、バッグ内にシリコンジェルが100%補充されているのでジェルの量が偏ることがないです。
そのため、下乳だけ不自然にボリュームが出てしまうなんてことが起きずに美しい大きなバストを手に入れられます。

バッグを入れるため5センチほど切りますが、脇のしわの部分になりますので傷跡は目立ちにくいです。

    理想のバストが手に入るポイント

  • 一度の手術で確実に2カップ以上大きくすることが可能
  • 理想の形のバストをずっと維持することができる
  • 形のあるシリコンバッグを入れることでハリのある美しいバストに仕上がる
  • 気になるポイント

  • シリコンバッグを入れるため5㎝ほど切る必要がある

「形が奇麗なバストを手に入れて自信を持ちたい」「彼氏のためではなく自分のために胸を大きくしたい」
という方は湘南美容外科クリニックの豊胸バッグ(プロテーゼ)挿入法のカウンセリングを受けることをおすすめします。

湘南美容外科クリニック公式サイト

悩んでいる時間はもったいない 人生を楽しむために豊胸がおすすめ

豊胸手術はクリームやサプリメントと比べると費用も高く、なかなか手術を受ける決断が付かないと思います。

ですが、確実に大きく魅力のあるバストを手に入れられる方法です。

豊胸手術を選ぶことで悩んでいた時間を彼と仲良く過ごす時間に当てられます。
そして、自信がついて前向きに人生を楽しむことができます。

これから、一歩踏み出して悩んでいた時間を楽しい時間に変えましょう。
まずは湘南美容外科クリニックの無料カウンセリングを受け、ご自身にあった豊胸手術の方法を相談してみてください。

湘南美容外科クリニック説明スマホの場合公式サイトの一番下に無料カウンセリングがあるのでそちらをタップします。
マイページの作成を求められますので案内に従って作成し、そのままマイページを利用するを選びますと、全国の湘南美容外科クリニックからお好きなクリニックを選んで予約する事が出来るようになります。予約方法
湘南美容外科クリニック公式サイト